蓄電池を購入するメリット

蓄電池を購入するメリット

蓄電池とは別名でバッテリーと呼びますが、名前からエネルギーを貯めるものとなんとなく想像できませんか?

もっともポピューラーなものは鉛蓄電池です。

このバッテリーと太陽光発電とどのように関係しているのでしょうか。

太陽光発電は太陽の光をエネルギーの源としますので天気により左右されてしまうのが問題であります。

では、天気が悪く、太陽光発電からの発電量が少ないときにこの蓄電池を利用するのはとても便利な使い方と思いませんか?

それではこの蓄電池をどのように使えば、便利でお得な使い方になるのでしょうか。

一般に電力会社からの電気を使う割合は、昼間の方が圧倒的に多いですね。洗濯機、食器洗い器、エアコンディショナー、コンピュータの電源、等・・・・・

では夜に人々が寝ている時間帯は、電気も消され電気の消費量も、昼間に比べれば圧倒的に少なくなります。

上手に電気をつかう♪

この寝ている夜中の間に電力会社からの電気を蓄電池にためておき、昼間の天気が悪い日や夕方以降の太陽が沈んでしまった時に蓄電池からの貯めておいた電力使うようにするという方法があります。

さらに我々の生活スタイルを考慮してのお得な電気料金プラン(夜の電気料金がぐっと安くなるプラン)などを使えば、経済的です。

太陽光エネルギーの特徴は、お天気に左右されてしまうということですね。

太陽光発電の導入を検討してみましたメニュー

太陽光発電の導入を検討してみましたリンク